140904v1.jpg   131216u1d.jpg

パーティに招かれました

出迎えてくれたのは「オリーブオイルとニンニクの香り」
炒めた時に出る、食をそそる香りです。
そして、素敵なインテリア。

ここはレストランか!
と思わず叫んでしまった。
ご一緒したママさんも絶叫。

廊下を進んで奥へ向かうと
和室にセンス良く配置されたオードブル。

出迎えてくれた香りは、これでした。
サザエのエスカルゴ風。
中央には、数の子のサワークリーム(だったと思う)添え。
151202a6.jpg

柿の生ハム包み、スプラウト乗せ
151202a4.jpg

トマトのチーズ射込み、その手前がキュウリの・・・これ、食べていない!うっかりしていました。悔しい。
151202a10.jpg

そして数々のお料理
茄子の肉味噌和え
151202a1.jpg

バゲットに挽肉を乗せたお料理。
特製スパイス配合の挽肉でした。
151202a2.jpg

水菜とジャコのサラダ
151202a3.jpg

その隣にある広いリビングには
塩麹漬けの豆腐
151202a0.jpg

素敵なテーブルセッティング
まさにレストラン。
リビングの周りには素敵な家具、素敵な置物、まさに素敵の連発。
観葉植物も沢山あり、良い意味で生活感が出ていない異空間。そして、家族写真、子供さんが作った器や模型なども飾ってあるので、温もりある空間だと思いました。

そんな感動と絶叫と写真を撮っているので、テーブルにつくまで時間がかかりました(^^)
普通、エチケットとして部屋の隅々まで見ることはありません。でも、隅々にセンス良く色々な物が置かれているので、見ないわけにはいきません。ご一緒したママさんも同じことをしていました。

ようやく乾杯
バイキング形式で、和室にセットされたお料理を各自好きなだけいただきます。

伊勢海老料理が登場!
151202a7.jpg

この日の為に、送っていただいたとか。次々に出てくる「おもてなし」に感動。

なんと、奥様がテーブル横で調理してくれました。
特製お好み焼きです。
151202a12.jpg

ソースも奥様の手作り
151202a8.jpg

デザート
151202a9.jpg

どれも美味しくて美味しくて。
2人のお子様も礼儀正しくて、美男美女。

奥様は終始動きっぱなしで、申し訳なく思いました。

会話は盛り上がり朝までいきそうな雰囲気でしたが、時刻が許してくれません。
帰る途中でも「素敵だったなぁ、楽しかったなぁ、美味しかったなぁ」の連発。

家に帰り、石油のタンクを見た瞬間、現実に戻されました(笑)

次は、私がご招待することになっています。
人数は、招いてくれたご家族4名、ご一緒したママさんと娘さんで2名、別のママさんと娘さんが2名。合計8名様をご招待。

こんな素敵なおもてなしを受けたら、どうやってお返ししようかな。嬉しい悩みが尽きません。
クリスマス前になるので、クリスマス料理でおもてなし。

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

ブリあら鍋

豚肉と白葱の香味ペースト炒め

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。