140904v1.jpg   131216u1d.jpg

鶏の軟骨と三度豆の香味ペースト炒め 
(さやいんげん、サヤインゲン)
150708a1.jpg

香味ペースト
味付けに失敗しないので、あれば重宝します。

香味ペーストとの出会いはこちら、レシピ「豚肉とキャベツの香味ペースト炒め

初めて見つけた時は陳列棚に1列でしたが、1-2ヶ月経った頃には3列になっていました。売れているんだと思います。正直なところ、既製品でも美味しくないものはありますが、香味ペーストは大丈夫。

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

★★★レシピ★★★
1、材料
150708a2.jpg

2-3人分
・鶏の軟骨 200g
・三度豆 100g
・香味ペースト 指定量

2、下ごしらえ
150708a3.jpg

・三度豆は1cmの長さに切り揃える。

3、中火で炒めます
150708a4.jpg

軟骨の脂で焼きますから、サラダ油は必要無し。
中火で軟骨を焼きます。
少し焼き色がついてきたら、三度豆を加える。

4、香味ペーストで味付け
軟骨と三度豆に火が通ったら、香味ペーストを指定量入れて火を止める。
150708a5.jpg

良く混ぜれば出来上がり。
150708a6.jpg

少し濃口醤油を垂らしたり、粗挽き黒胡椒などを加えても美味しいです。
香味ペーストの味がしっかりしているので、醤油を加える時は小さじ半くらいで。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

祝!ブロンズレシピブロガーに認定されました

簡単チャーシュー 煮豚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。