140904v1.jpg   131216u1d.jpg

サツマイモのきんぴら 
(さつまいも、薩摩芋、キンピラ、金平)
141107b1.jpg

サツマイモを使って、きんぴらに。
デンプンをしっかり抜けばシャキシャキとした仕上がりになるので、前日から(切って)水に浸けておきます。

★★★レシピ★★★
1、材料
141107b2.jpg

2-3人分
・サツマイモ 200g
皮が茶色なのでサツマイモのように見えませんが、「マロンゴールド」という品種です。
・五色胡麻 無ければ普通の炒り胡麻で。

2、下ごしらえ
141107b3.jpg

サツマイモを半日ほど水に浸けて、しっかりとデンプンを抜きます。切って水に浸けると白濁りするので、混ぜながら数回水換えします。透明になったら冷蔵庫へ。半日経てばデンプンが抜けてシャキシャキに。
デンプンが抜けていないと、ネバネバモチモチした仕上がりになります。

・合わせ調味料
濃口醤油(大さじ3)、砂糖(大さじ2)、味醂(大さじ1)を混ぜ合わせておく。

3、炒める
油(大さじ1)で、サツマイモを中火で5分炒めます。
火が通ったら、合わせ調味料を流し込む。
141107b4.jpg

中火のまま1分経つと煮詰まってきます。
これぐらい煮詰まったら火を止める。
141107b5.jpg

最後に五色胡麻を振りかければ出来上がり。
141107b6.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

海老とキノコのニンニク生姜炒め

ゆかりで卵焼き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。