140904v1.jpg   131216u1d.jpg

塩鮭でペペロンチーノ 
141106b1.jpg

塩鮭を買ったのですが、辛い辛い
薄いのは醤油をかけて食べますが、塩辛いと本当に困る。

そこで考えたのが、ペペロンチーノ。
味付けに塩を加えず、焼き鮭の塩気を利用しました。

★★★レシピ★★★
1、材料
141106b2.jpg

1人分
・塩鮭 1切れ
・ニンニク 2かけ
・鷹の爪 1/2本
・パセリ 少々
・スパゲティ 1人分

2、下ごしらえ
141106b3.jpg

・塩鮭は焼いてほぐす。骨は取り除く。
・ニンニクはみじん切り。
・鷹の爪は輪切り。中の種は取り出します。
・パセリはみじん切り。

3、ポイントは押さえる
オリーブオイル(大さじ2)で、ニンニクのみじん切りと鷹の爪を炒めます。始めは中火、ニンニクが泡立ってきたら中火の弱火でゆっくり火を通す。

ペペロンチーノは簡単ですが、シンプルなだけにポイントを押さえないと美味しくなりません。ゆっくり火を通して、ニンニクの風味をオリーブオイルに移していきます。

ニンニクの良い香りが、キッチンに漂うはず。
その香りを味わいながら、ゆっくり待ちましょう。

ニンニクが少し色づき始めたら、パスタを茹でます。パスタの茹で方
141106b4.jpg

4、混ぜる
パスタが茹で上がったら、ニンニクオイルのところへ移す。同時に、焼き鮭も入れて一緒に混ぜます。
141106b5.jpg

最後にパセリを散らせば出来上がり。
141106b6.jpg

辛い鮭が、パスタと絡み合って丁度良い塩加減になりました。

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

速攻大学芋

鶏むね肉と小松菜のアジアン炒め

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。