140904v1.jpg   131216u1d.jpg

サツマイモとキノコの天ぷら 
(さつま芋、薩摩芋)
141029f1.jpg

秋のサツマイモ、秋のキノコ
旬合わせの天ぷらです。2つを合わせて寄せ揚げにしました。

久しぶりに、2mのサンゴ水槽をバックに撮影。
最近のサンゴ水槽
141029f9.jpg

★★★レシピ★★★
1、材料
141029f2.jpg

4人分
・サツマイモ 1本 160g
・シメジ(しめじ) 60g
・エリンギ 80g
・米粉
・卵 1個

2、下ごしらえ
141029f3.jpg

・サツマイモは5mm厚程度の棒状にします。
その後、水に浸けてアク抜き。

・シメジは大雑把にほぐす。
・エリンギは縦に6等分。

・米粉で天ぷら粉を作ります
袋に記載されている配合で、粉、卵、水を合わせます。但し、具材の量に対して多過ぎると一塊になるし、少な過ぎるとくっつきません。程良い加減で合わせて下さい。今回は指定量に対して半量の衣で作っています。

サツマイモの水分を拭き取ってから、全て混ぜる。
141029f4.jpg

3、揚げる
ヘラの上で形を作ってから、170度の油へ滑らせるようにしながら入れます。せっかくなので、寄せ揚げらしく「いびつな形」にして揚げましょう。あと、空間があると水分が抜けやすくなるのでカリッとなります。
141029f5.jpg

1分30秒揚げたら、裏返して更に1分30秒。これで引き揚げます。
141029f6.jpg

揚げている間に、ヘラの上で形作り準備しておきます。
141029f7.jpg

揚げたてに塩を振れば出来上がり。もちろん、天つゆでいただいても良し。天つゆの作り方

撮影ポイントを反転させ、今度は秋バラと一緒に。
141029f8.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)



家庭料理 ブログランキングへ
関連記事

ブルーベリーとヨーグルトのムース

リンゴ入りカボチャサラダ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。