140904v1.jpg   131216u1d.jpg

ベーコンとキノコのスープ 
141028c1.jpg

和食の定番「味噌汁」に飽きたら、洋風のスープはいかがでしょう。

秋の味覚「キノコ」にベーコンの美味しさをプラスしたスープです。彩を添える青野菜は、同じく冬の野菜「水菜」にしました。スープに具材を入れるだけですから、分量はお好みで調整できますよ。

★★★レシピ★★★
1、材料
141028c2.jpg

4人分
・ベーコン 80g
・シメジ(しめじ) 80g
・マイタケ(まいたけ、舞茸) 80g
・シイタケ(しいたけ、椎茸) 4個
・エノキ(えのき) 1袋 150g
・水菜 200g
・野菜ブイヨン 1個
・牛だしの素 10g

2、下ごしらえ
141028c3.jpg

・ベーコンは短冊に切る。
・シメジは軸を切り落としてから、適当な大きさにほぐす。
・マイタケも適当な大きさにほぐす。
・シイタケは軸を切りとおす。
・エノキは軸を切り落としてから、適当な大きさにほぐす。
・水菜は3-5cmの長さにします。

3、ベーコンを炒める
ベーコンを中火で炒めます。焼き色が付いたら、水(1リットル)、野菜ブイヨン(1個)と牛だしの素(10g)を入れて強火にかける。
141028c4.jpg

4、キノコを入れて最後に水菜
ブイヨンが沸いたらキノコ類を全部一緒に入れます。再び沸いてきたら弱火にして5分煮ます。この時に、塩(小さじ1/3)胡椒(2振り)して味を調えます。
141028c5.jpg

5分経てばキノコ類に火が通って柔らかくなります。
そこへ水菜を入れて火を止める。水菜はすぐに火が通るので、このまま食卓へ運びます。たっぷり入った水菜が「ふんわり」と乗っている方が見栄えも良くなりますよ。
141028c6.jpg

ふんわりしている水菜も、少し経てば火が通って沈んでいきます。
待ちきれない時は沈めましょう。
141028c7.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)



家庭料理 ブログランキングへ
関連記事

イワシとズッキーニのニンニクオイルとまと煮

秋鮭と秋茄子のニンニク醤油焼き

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。