140904v1.jpg   131216u1d.jpg

柿とサツマイモの厚揚げ白和え 


(さつま芋、薩摩芋、ほうれん草、ホウレン草、法蓮草)
141020b1.jpg

柿と白和えって相性良し。オレンジが映えるので彩も良くなります。
あと、厚揚げを使うので豆腐の水切りなども必要無し。握って潰せばとっても簡単。
旬のサツマイモはホクホクさせて絡めるので、口の中で芋の味が広がります。
ホウレン草を湯がいて加えるので、栄養も抜群。
ちょっと褒め過ぎかなぁ(^^;)

★★★レシピ★★★
1、材料
141020b2.jpg

4人分
・サツマイモ 1本 200g
・柿 1個
・厚揚げ 2個 200g
・ホウレン草 150g
・市販品の胡麻ドレッシング 大さじ2
・こうじ味噌 大さじ2

2、下ごしらえ
141020b3.jpg

・サツマイモは皮付のまま小さめ1口サイズにします。その後、水に浸けておく。
・柿は皮を剥いて、小さめ1口サイズ。
・ホウレン草は葉と茎に分けます。大きな葉は横半分、長い茎は2-3等分にします。

・厚揚げで白和えの素を作ります。
厚揚げを「すり棒」などでたたき潰すか、手で握り潰します。そこに、市販品の胡麻ドレッシング(大さじ2)、こうじ味噌(小さじ3)、薄口醤油(小さじ2)、砂糖(小さじ2)を加えて良く混ぜる。

3、火を通す
141020b4.jpg

・サツマイモは沸いた湯の中に入れる。
5分茹でたら、ザルに移して冷ます(水に浸けない)。少し経つと水分が飛んで、白っぽくなります。これが、フカフカしている状態です。
・ホウレン草は塩湯がきした後、絞って水切り。野菜の湯がき方

4、混ぜる
全ての食材を混ぜ合わせれば出来上がり。
141020b5.jpg

141020b6.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)



家庭料理 ブログランキングへ
関連記事

サツマイモと秋茄子の米粉天ぷら

トンテキ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。