140904v1.jpg   131216u1d.jpg

簡単で失敗しないシュークリーム生地(シュー生地) 
140925b1.jpg

いろいろ見ていると「生地が膨らまない」この失敗がとても多いようですね。キーワードの予測でも「膨らまない」が出てきます。私も沢山失敗しました。あれこれ配合を変えたり、温度調整したり、混ぜ方や順番を変えたりして勉強したので。

その結果、簡単で失敗しないシュークリーム生地を完成させました。
失敗し続けている方がこれを見てくれたら、一発で解決するはずです。

★★★レシピ★★★
1、材料
8-9個分
・牛乳 100cc
・薄力粉 50g
・バター 40g
・塩 2つまみ
・卵 2個
・砂糖 小さじ1/2(入れなくても可)

2、下ごしらえ
・薄力粉はふるっておく。
・卵はとく。
・バターが早く溶けるように、サイコロ状にしておきます。
牛乳と一緒に溶けるまで温めますから、早く溶かして牛乳の蒸発を防ぎます。

3、練りまで
牛乳の中に、バター、砂糖、塩を入れて火にかける。
沸いたら(バターも溶けている状態)薄力粉を入れ、ホイッパーで手早く混ぜます。
140925b2.jpg
140925b3.jpg

混ざったら火を弱め、木べらで3分間練り込みます。
140925b4.jpg

4、溶き卵で伸ばす
練り込んだらボールに移し、溶き卵を少しずつ入れながら伸ばしていきます。但し、生地が冷めたり、練り込んでしまうと(グルテンが出て)膨らみが悪くなるので手早く進めます。
激しく分離するので、始めは少量。ホイッパーで押さえるようにしながら馴染ませる。
140925b5.jpg

2回目の流し込みから、少しずつ量を増やしていきます。
3回目くらいから木べらに変え、混ぜていきます。ここからも生地と卵が分かれて混ぜにくいですが、生地を潰すように押さえていくと少しずつ伸びていきます(先の2回で伸びやすくなっている)

4-5回で終わらせます。
最後は大さじ1ほど残し、生地の固さ調整に使います。
木べらですくい、3秒ほどで落ちる固さに仕上げます。柔らかくなった生地は戻りませんから、少し固めから様子を見ていきます。
140925b6.jpg

これを絞り袋に入れます。
140925b7.jpg

5、絞り
天板に、上に膨らみを持たせながら直径5cmほどの大きさに絞ります。
絞りの最後にできる角は、(水で)濡らした指で押さえて潰す。
140925b8.jpg

霧吹きをして、オーブンに入れる。
140925b9.jpg

6、焼き
180度のオーブンで30分焼けば出来上がり。
140925b10.jpg

ブワ~ッと膨らみます。後は、冷まして出来上がり。
140925b11.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

シュークリーム

ポークソテー バターしょうゆ味

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。