140904v1.jpg   131216u1d.jpg

リンナイのデリシアを買いました

ガスコンロを買い替えました。

リンナイ デリシア Newモデルです
RHS31W15G22R3-STW
天板の色はNewカラーのクリアホワイトミスト

悩んだのは天板の色。
機能はHPの説明を読めば分かりますが、天板の色は分かり難い。写真とイメージが違うことってよくありますからね。
色がキッチンの印象に大きく影響する為、悩みました。

8月下旬に発売されたので、現物を見たくても身近に展示されているところがありません。
電話してみると、今までの中で一番明るい色だと。親切に説明してもらいましたが、やはり言葉で見た目はカバーできない(^^;)展示されている場所も教えてもらいましたが、事前予約で平日のみという条件なので無理。でも、HPの写真と親切な説明を信用して決定。

届いたのがこれ
140918a1.jpg

自分がイメージしていた通りの天板で安心しました。
電話で尋ねた時に「キッチンが明るくなりますよ」と仰っていた通り、少し離れて見るとコンロ周りが明るくなっています。

もう一つ悩んだのが「ごとく」の色
140918a2.jpg

キラッキラして綺麗なので、これにあこがれて「ステンレスごとく」を選ぶ人も多いようです。ただ「炎が当たる部分は変色する」と多くの人が書かれていますし、電話相談した時もその説明を受けました。専用クリーナで大部分は元通りにできるが、常に炎が当たるバーナーキャップとごとくの先端は変色すると。コンロの説明書にも書いてあるくらいなので、変色について電話している人が多いのかもしれませんね。

結果
140918a8.jpg

変色しました。
ごとくの先端とバーナーキャップが焼け、変色しています。ステンレスの輝きはありません。
写真に写っている変色が、クリーナーでは落とせない部分になると思います。経験上、これ以上の焼け広がりはクリーナーで落とせるはず。

上から見ると
140918a9.jpg

全く問題無し。想定範囲内でした。
この程度の変色なら、それを上回るキラキラ感あり。
でも、気になる人はいると思います。

私も、始めは不安でした。
もしかしたら、変色がひどくなりどうにも耐えられなくなったりして・・・

そんな時に備えて
140918a10.jpg
140918a11.jpg

黒のごとくセットも購入していました(^^)
変色に耐えられなくなったら、黒に変更できます。もう何があっても大丈夫。


前後しますが、前に使っていたコンロの内部
140918a6.jpg

およそ8年使いましたが、「吹きこぼれ」によるダメージが大きい。
錆びはどんどん広がり腐食させるので、「吹きこぼれ」には注意が必要です。
140918a7.jpg

いろいろな機能が付いているだけに、配線も多い。これらがダメージを受けると、信用している機能もダメになり事故につながるかもしれません。例えば、センサーがダメになっていることに気付かず油の温度を設定してトイレへ行き、出てきたら油に火がついていたとか。ちょっとオーバーですが。一番ダメージを与えるのが吹きこぼれなので、本当に注意しましょう。

購入したデリシア内部
140918a12.jpg

当たり前だけど、綺麗。

届いたのはお昼過ぎ。
夕食作りには早い。でも、コンロが使いたくて仕方ない。

そうだ!コーヒーを飲もう。
140918a3.jpg

8種の豆からチョイスしたのは「キリマンジャロ」
私は生豆を買って、自宅で焙煎しています。
詳しくは「我が家のシステムキッチン&コーヒーへのこだわり

まず、電源ボタンをON。
次に、点火ボタンを押すと(ボタンが)出てきて着火。同時にLEDが点灯。
いいなーいいなー 気分が高まってくる。LEDがカッコいい。
140918a4.jpg

LED点灯の部分で点火ボタンが止まるようになっています。
「弱火、中火の弱火、中火、強火の弱火、強火」 火加減まで至れり尽くせり

前に使っていたのもそうですが、慣れるまでに時間がかかりそう。
「昭和だな」って言われそうですが、押して回して着火、後は微妙に回しながら火加減調整・・・そう、カセットコンロのシステムが一番手に馴染んでいます。昔のコンロは、ほとんどそうだった。
前のなんて「押して着火、レバーを左右に動かして火加減調整」でしたから、慣れるのに時間かかりました。今回のは「押すとボタンが出てきて着火、LEDの位置(ボタンが止まるところ)で火加減調整」なので、こっちの方が少しマシかなぁ。

コーヒー片手に、コンロ前で仁王立ち。
140918a5.jpg

しばらく眺めていました。それにしてもキラキラして美しい。
キッチン全体が美しく感じられる・・・料理しようという気持ちが今まで以上に強くなっている。
リンナイHPに「美しいは美味しい」と書いてある。上手いな(^^)

グリルも魅力的。
「ココット(グリルに入れて使用する)」を使えば、魚を焼いた時に飛び散る油を99%だったかな、防ぐことができるみたい。我が家では1ヵ月焼き魚でも平気というくらい好きなので、前のグリルは油汚れが酷かったのです。外して洗えないところは本当に酷く、臭いもあり。でも、今度のモデルでココットを使えば、汚れは激減しそう。通常別売りですが、今はデリシアキャンペーンで応募すれば必ずもらえる為、コンロの設置を待っている間にネットで応募しました。2-3日中に欲しかったので。その後、到着日を電話確認すると2-3週間待ち・・・えーーーっ、それまで焼き魚を我慢しなければいけません。仕方ないか。

では、最後にもう一度
140918a1.jpg

ため息が出るほど美しい(^^)

追記
2-3週間待ちだと言われた「ココット」が、3日で届きました。
詳しくは「ココットがすぐに届きました」こちらで。

追記
10月16日
デリシアのコンロを使い始めて1ヵ月経ちました。
1度も磨かなかった「ごとく」
141016a1.jpg

ステンレス専用クリーナーで磨くと
141016a2.jpg

予想通りでした。
ここまで綺麗になれば、「黒のごとく」は不要。

バーナーキャップはゴールドになりました。
141016a3.jpg

ステンレスのシルバーからゴールドへ。
こちらも全く気にならないし、逆に綺麗だと感じるくらい。

買う前は「ごとく」と「バーナーキャップ」の変色で大いに悩みましたが、杞憂に終わりました。

2016年 12月27日 追記
奥の小バーナーキャップが変色しました。
161227f4.jpg

手前の大バーナーはゴールドのままですが、奥だけ錆びついたように変化。
吹きこぼした後に放置したことは無いので、原因不明。想像ですが、小バーナーだけ素材が違うのかも。
リンナイに電話して確認しようかな。

この追記は2016年12月に書いていますが、錆びついたように変化したのはもっと前です。
購入したのは2014年9月で、そこから数ヶ月で変化しました。

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

肉豆腐

ソーセージ入りカボチャサラダ