140904v1.jpg   131216u1d.jpg

豪華なバラ
2mの水槽をバックに
140905a2.jpg

水に浮かべたバラ
140905a3.jpg

どれほど大きいか伝わらない・・・比較できるものを並べれば良かったかなぁ
140905a1.jpg

夏は、咲いたら切る、咲いたら切る
これを繰り返して株を充実させる方が良いと学びました。本当は蕾の時に切れば良いそうですが、もったいなくてできません。
その通りしていたら、今すごい量の蕾がついています。10月頃にはバラが満開になり、夢のローズガーデンが出来上がるかも。満開のバラを眺めながら、ガーデンチェアに座り紅茶を飲みたいな。

1枚目の後ろに写っているサンゴ水槽
現在
140905a4.jpg

海外のセレブは、水槽を趣味にしている人が多いみたい。
淡水で熱帯魚や水草ではなく、海水でサンゴや海水魚を飼育されているようです。あと、サメとか。もちろん、サンゴの採取は環境破壊につながるので、全て養殖サンゴ。

自分で管理せず、全てショップに任せているそうです。
その管理費が、年間数千万円という人が山ほどいるそうな。やっぱり海外のセレブは違うな。

私の水槽は2mありますが、2週間から3週間に一度200リットルの水替えと、15分間のコケ掃除だけ。これを管理費に当てはめると1ヵ月で数千円。海外のセレブとはケタ違いですね。

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

はちみつ酢味噌だれ

メロンパン

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿