140904v1.jpg   131216u1d.jpg

メロンパン 
140904f12.jpg

娘はメロンパンが大好き。
パン屋さんへ行くと必ず買うのが「メロンパンとチョココロネ」

ホームベーカリーを買った途端、「パパ、メロンパンとチョココロネ、作ってーや」ときました。これ、トラフグを買ってきて「てっさにしてーや」って言うのと同じくらいハードルが高い。でも、私も大好きなので、いつかはチャレンジしたい。それなら早くやってみよう。そうやって練習を重ね、ここへ辿り着きました。チョココロネも成功していますので、後日ご紹介する予定です。

★★★レシピ★★★
1、材料
140904f2.jpg

食パン1斤分の生地で8個作りました
・食パンミックス 1袋
・指定量のドライイースト
・指定量の水

ビスケット生地
・バター 30g
・薄力粉 150g
・卵 Lサイズ1個
・砂糖 80g
・メロンオイル 10滴
・グラニュー糖 適量

2、下ごしらえ
・ホームベーカリーでパン生地を作ります。
食パンミックス(1袋)、指定量の水、指定量のドライイーストを入れて「パン生地」を選んでスイッチオン。およそ1時間で、一次発酵まで進みます。

・パン生地ができるまでの間、ビスケット生地を作ります。
バター(30g)を100wのレンジにかけ、柔らかくします。
そこに砂糖(100g)、溶き卵(Lサイズ1個分)を加えて、ホイッパーで白っぽくなるまで混ぜる。その後、薄力粉(150g)を3回に分けながら(練り込まないように)木べらでざっくりと混ぜ合わす。
140904f3.jpg

混ぜ終えたら一つにまとめ、ラップで包み冷蔵庫へ。
一次発酵が終わるまで寝かせます。およそ40分ほど。
140904f4.jpg

3、ビスケット生地を包んで二次発酵へ
・ベンチタイム
一次発酵が終わったら取り出し、1つ60g前後の生地にします。その後、40度で20分休ませる(ベンチタイム)。
140904f5.jpg

・ビスケット生地の形成
生地を休ませている間に、ビスケット生地を1つ30g前後に丸めます。
140904f6.jpg

その後、打ち粉をまぶして丸く伸ばす。
140904f7.jpg

4、包んで切込む
ベンチタイムが終わった生地を、丸く伸ばしたビスケット生地で包みます。
下は包まなくて良い。
140904f8.jpg

生地を包み終えたら格子状の切込みを入れますが、包んだ生地が二次発酵しやすいように(中の生地が見えるほど)しっかりと切り込みます。

5、焼く
二次発酵が終われば、霧吹きで少し水分をつけてからグラニュー糖をまぶしつける。
140904f9.jpg

200度のオーブンで15分焼けば出来上がり。
ケーキクーラーで冷まします。
140904f10.jpg

140904f11.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

豪華なバラ

ササミとモロヘイヤのカレーマヨネーズ和え

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。