140904v1.jpg   131216u1d.jpg

鶏むね肉とゴーヤの胡麻油炒め 
140825a1.jpg

庭の畑でゴーヤが増えています。
娘はゴーヤが苦手。ゴーヤの子供が沢山出てきたのを見て「なんでうえたん」と。

★★★レシピ★★★
1、材料
140825a2.jpg

2-3人分
・鶏むね肉 1枚
・ゴーヤ 1本
・コーン(缶詰) 100g
・胡麻油 大さじ1

2、下ごしらえ
・鶏もも肉は、1口サイズの厚めスライス。
・ゴーヤは種を取って、スライス。ゴーヤの下処理

合わせ調味料をつくる
濃口醤油(大さじ2)、味醂(大さじ1)、砂糖(大さじ2)、胡麻油(大さじ1)を混ぜ合わす。ゴーヤが苦手な娘のために、少し甘めの味付けです。大人だけなら砂糖(大さじ1)で良いと思います。

3、順番に炒めます
鶏むね肉を中火で炒めます。軽く塩を振って味付け。
くっつかないフライパンを使っているので、油は使いません。
140825a3.jpg

半分火が通ったら、鶏肉を裏返す。その後、ゴーヤとコーンを加えます。
ここで全体を混ぜてしまうと、ゴーヤとコーンの上に乗った鶏肉は火が通らなくなります。そうならないように、裏返した鶏肉のまわりで炒めるようにします。
140825a4.jpg

4、合わせ調味料を加える
140825a5.jpg

ジュワーっと音を立てながら沸き立つはず。
それを全体に絡めたら火を止めます。これで、出来上がり。
沸かし続けると焦げやすく、胡麻油の香りも薄くなります。
140825a6.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

焼きそばパン

コーンマヨネーズパン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。