140904v1.jpg   131216u1d.jpg

チムニーでバーベキュー 
140808s3.jpg

140808s2.jpg

★★★レシピ★★★
1、材料

バーベキューの材料はお好みで。

チムニーを買いました。
お庭に置いておける炭火コンロが欲しかったのでチムニーを買いました。雨風平気、塗装が剥げて錆びることもありません。大きいですが、可愛いのでガーデンオブジェになります。

お庭を改造中ですが、少し片付いたのでバーベキューがやりたくなりました。
曇り空で少し風があるので、暑さはほとんどありません。もし雨が降っても、パラソルがあるので大丈夫。

チムニーについて
上のお皿みたいな部分と、下の大きな口はつながっています。
お皿みたいな部分の下に鉄製の網がセットしてあるので、ここに炭を入れる。後は、上に付属されている焼き網をセットすれば良いだけ。但し、付属の網は分厚くて丈夫ですが、隙間が広く取ってあるので小さいお肉や食材だと落ちてしまいます。この為、今回は違う焼き網を上に乗せて使いました。

下の大きな口にも炭を入れておけば、上の炭が無くなった時に足せます。また、寒い時は木を燃やして焚火にすれば、暖を取りながら上でバーベキューできます。チムニー全体が熱くなるので、口が開いていない方でも遠赤外線で暖が取れます。

終わったら網を洗い、炭に少しずつ水をかけるか炭壺に入れて消せばおしまい。
熱くなったチムニーへかけると、割れるかもしれません。炭に水をかける時は少しずつかけましょう。

重くて大きくドッシリしていますが、一般的な鉄製やステンレス製とは違う趣がありますね。そんなことから、今までとは違った雰囲気でバーベキューを楽しむことができました。

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

鶏キモとニラのキムチ炒め 

とうもろこしのグラタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。