140904v1.jpg   131216u1d.jpg

丸アジの塩焼き 
(あじ、鯵)
140117a6.jpg

姿焼きをする時は、塩味を少し含ませると美味しくなります。
塩焼きって簡単なようですが、塩加減と置き時間が難しいものです。
簡単なコツをご紹介。

★★★レシピ★★★
1、材料
140117a2.jpg

3人分
丸アジ 3尾

2、水洗い
ウロコ、内臓、エラを取り除く。
今は鮮魚売り場で処理してくれますから、頼むと便利。
140117a3.jpg

3、塩味を染み込ませる
針で穴を空けます。写真くらいの間隔で。
間隔がバラバラですが、細かいことは気にせず。少なければダメ、多過ぎてもダメという感じで覚えて下さい。
140117a4.jpg

塩を振ります。こちらも、写真くらいの間隔で塩がつくように振りかけます。
見やすいように、大きな写真にしました。
140117a5.jpg

そのまま30分置いてから、焼きます。

4、焼く
塩を振って30分経ったら、グリルで焼きます。
身が厚いので、中火くらいにして少し長めの時間で。
140117a1.jpg

〇塩味を染み込ませる、もう一つの方法
穴を空けた後、皮が見えないくらい塩をたっぷりかけます。
そのまま20分置いてから水洗い。その後、水分を拭き取れば出来上がり。

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

ブロッコリーとカリフラワーのカラスミ和え

揚げイカでサラダ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。