140904v1.jpg   131216u1d.jpg

スポンジケーキの作り方

★★★レシピ★★★
1、材料
18cm型 (卵黄と卵白を別々に立てる別立て式です)
・卵 3個
・グラニュー糖 100g
・薄力粉100g
・牛乳 50cc
・バター 30g
・バニラエッセンス 5滴
・クッキングシート 適量 
型の底(型を乗せ、鉛筆で底を書いたあと切り取る。)
型の横(型の高さ分だけシートを切る。2回切れば型1周分になる)

シロップ
・水80cc
・グラニュー糖 大さじ2
混ぜるだけです。

2、別立て
・薄力粉をふるいにかけます。
・牛乳(50cc)とバター(30g)を湯煎にかけて溶かす。
・卵黄(3個分)と、グラニュー糖(50g)をホイッパーで混ぜる。
黄色が少しクリーム色になるまで。
・卵白(3個分)とグラニュー糖(50g)をハンドミキサーでメレンゲにします。
角が立つほど。
131216r2.jpg

3、卵黄とメレンゲを混ぜた後に薄力粉
卵黄の中へメレンゲを3回に分けて入れ混ぜる。
メレンゲが潰れないように、優しく丁寧に。
1回目の量は3等分より少なめにし、卵黄の濃度を和らげるようにします。そうすると、後の2回が混ざりやすくなります。ボールの底が混ざり難いので、ヘラでしっかりとすくいあげるようにしながら。

満遍なく混ざったら、薄力粉を一度に入れます。
この時も、メレンゲを潰さないように、ヘラを大きく動かしながら丁寧に混ぜ込みます。練り込んでしまうと粉に粘りが出て、焼き上がりが固くなり膨らみません。
131216r3.jpg

4、牛乳とバターを加える
湯煎した牛乳とバターは熱いまま入れても大丈夫。
薄力粉が見えなくなったら(九分通り混ざったら)、牛乳バターを加え混ぜる。
一度にドバッと入れるのではなく、ヘラに当てながら垂らす面積を増やし、数回に分けて入れ混ぜる。
131216r4.jpg

最後の「混ぜ」になりますから、生地に大きな空気を含ませないよう気を付けます。大きな空気を含ませて焼くと、スポンジに大きめの穴が空きます。

混ぜ終えた時、既にふわふわ感が出ています。
失敗すると、モチモチしたような感じになります。これだと膨らまず生地が固い仕上がりに。

5、生地を流し込んで焼く
型にクッキングシートをセットし、生地を流し込む。
側面のシートは型に貼り付けないので波打ちますが、生地を流すと側面へ張り付きますから大丈夫。シートが下へずれたら、引っ張り上げます。
131216r5.jpg

入れ終わったら10cm位の高さから落とし、上層部にある大きめの空気を抜きます。
気泡が割れて、中の空気が抜けます。

170度で35分間焼きます。
焼けたら取り出し、60cm位の高さから1回だけ落として空気抜き。
これをやらないと、生地が縮んで腰折れします。(側面がくの地にへこむ)

6、冷ます
生地を型から取り外し、ケーキクーラーの上に乗せます。
シートは乾燥防止の為、付けたまま冷ます。
131216r6.jpg

上部には、固く絞った濡れタオルか、リードペーパーを被せます。
131216r7.jpg

生地が冷めたら、必要に応じてスライス。
131216r8_2013121608422784a.jpg

131216r9.jpg

「重ねた時に上面となる方」だけにシロップを塗れば出来上がり。
131216r10.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

2013年 クリスマス料理 ストロベリーとブルーベリーのケーキ(クリスマスケーキ)

2013年 クリスマス料理 クリスマスパーティー 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。