140904v1.jpg   131216u1d.jpg

ブリあらの煮物 赤味噌仕立て
(ぶり、鰤)
131104r1.jpg

食品売り場にブリが多く並び始めました。
冬のブリは脂が乗って美味しい。それに、アラの料理は骨の旨味を含むので更に美味しい。

★★★レシピ★★★
1、材料
131104r2.jpg

2-3人分
・ブリあら 500g
・赤味噌 大さじ3

2、下ごしらえ
131104r3.jpg

ブリを霜降りします。霜降りの方法

3、煮る
酒(200cc)を沸かした後に、ブリを入れる。
次に、だし(200cc)、砂糖(大さじ1)、薄口醤油(大さじ1)、味醂(大さじ1)を入れます。赤味噌で仕上げますから、薄味で煮ます。
131104r4.jpg

少し沸く火加減で15分煮ます。

4、赤味噌を加える
15分煮たら、水溶き片栗粉で少しだけとろみをつけます。
水溶き片栗粉の作り方と入れ方

その後、火を止めてから赤味噌(大さじ3)を加え混ぜる。
いきなり入れると混ざり難いので、別容器で少し溶かしてから入れます。
131104r5.jpg

赤味噌が混ざったら出来上がり。
131104r6.jpg


ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

連子鯛の塩焼き

ツルムラサキと長芋の酢の物

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。