140904v1.jpg   131216u1d.jpg

鶏肉とシシトウの味噌煮 
(ししとう、シシトウガラシ)
130718c1.jpg

味噌煮ですが、今回は味噌の香りを大切にするため最後に溶かす方法で作りました。
味噌は、沸かすと香りが飛びます。

少しとろみをつけて、鶏肉へ絡ませるようにしました。あと、シシトウを入れることで、味にメリハリをつけています。シシトウを口に入れると、味噌の味がシャキッとします。

★★★レシピ★★★
1、材料
130718c2.jpg

2-3人分
・鶏のもも肉 250g
・シシトウ 10本
・味噌 大さじ2-3 味噌によって味が大きく違う為、お好みで調整して下さい。

2、下ごしらえ
130718c3.jpg

・鶏肉は1口サイズに切り揃えてから塩を振る。
・シシトウは軸を切ってから種を取り除く。シシトウガラシの下処理

3、炒めてから煮る
油(大さじ1)で、鶏肉の皮面から中火で焼く。
両面に焼き色がついたら、だし(200cc)を入れる。だしの取り方

少し沸く程度の火加減で10分煮たら、水溶き片栗粉で少しとろみをつけます。水溶き片栗粉の作り方と入れ方
水溶き片栗粉を入れて沸かす時に、シシトウも加えます。

130718c4.jpg

4、最後に味噌を溶く
しっかりと沸かしたら、弱火にして味噌を溶く。
とろみのついた煮汁は味噌が溶けにくいので、別の容器に煮汁を取ってから、そこで溶かします。溶けたらフライパンへ戻す。始めにも書いていますが、味噌を沸かすと香りが飛ぶので火加減には注意しましょう。
130718c5.jpg

味噌が全体に広がったら、火を止めて出来上がり。
c130718c6.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)
関連記事

野菜たっぷりの豚しゃぶサラダ

イカとキャベツの醤油マヨネーズ和え

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。