140904v1.jpg   131216u1d.jpg

豚肉の生姜焼き焼飯 
(チャーハン)
150227f1.jpg

おかずの定番「豚肉の生姜焼き」を使った焼飯です。

★★★レシピ★★★
1、材料
150227f2.jpg

焼飯の材料
・溶き卵
・人参のみじん切り
・白葱のみじん切り
・刻み葱
・生姜焼きのタレ(下記しますが、焼いた後にタレが少し残るような分量で)
・ご飯

豚肉の生姜焼き
こちらは、焼いた後に小さく切り揃えます。

焼飯と生姜焼きのレシピは、右上の検索ボックスから検索して下さい。又は、記事の一番下にある「レシピブログ」から入ると、新着ブログ記事の下に検索ボックスがあります。こちらは写真付きで一覧表示されます。

「生姜焼きのタレ」で焼飯を味付けしますから、焼いた後にタレが少し残る程度にタレの分量を調整します。
150227f3.jpg

3、焼飯を作る
白葱のみじん切りと生姜焼きを、タレと一緒に加えて混ぜる。
150227f5.jpg

最後に刻み青葱を散らせば出来上がり。
150227f6.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
スポンサーサイト

タコと切り昆布の辛子酢味噌和え 
(たこ、蛸)
150227s1.jpg

★★★レシピ★★★
1、材料
150227s2.jpg

2人分
・ゆでタコ 100g
・切り昆布 100g
・辛子酢味噌
白味噌(大さじ3)、砂糖(大さじ1)、米酢(大さじ2)、味醂(大さじ1)、塩(1つまみ)、辛子(お好みで)

2、切って混ぜるだけ
・タコは食べやすい大きさに切ります。
・切り昆布が長ければ、こちらも食べやすい大きさに切ります。
これと辛子酢味噌を混ぜ合わせれば出来上がり。
150227s3.jpg

150227s4.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

ディズニーランドへ行ってきました その4 

早朝 ホテルで写真。
150226a3.jpg

猫背だよ。
150223q1b.jpg


前日の予定変更で、ディズニーシーへ。
宿泊特典「ハッピー15エントリー」で15分早く入場できる為、トイ・ストーリー・マニアへ。
おかげさまですぐに乗ることができました。でも、通常の開場から30分くらいで2時間待ちになっていました。ビックリです。

トイ・ストーリーに乗った後は、ファストパスを取ってゆっくり散策。
150224a1.jpg

前日と同じように、ゆっくり買い物がしたいというのでショッピング。

その後は乗り物
初めてシングルライダーで。娘は手前右側に座っています。
150226a1.jpg

今までは一人で乗ることを嫌がっていたのに、今回は乗ってみようと。
娘の成長ぶりを感じました。



昼食
150224a2.jpg



アクシデント
目にゴミが入ってしまい、救護室でお世話になりました。
幸い、見てもらった時には何も入っておらず一安心。氷袋をいただき少し冷やすことに。
150224a4.jpg



新郎新婦!
結婚式だったようです。カヌーに乗っていました。
150224a5.jpg

見ている人は皆で拍手。
私も自分事のように嬉しくなりました。いつまでもお幸せに~



帰る時間になりました。
150224a3.jpg

また来るねー。

おしまい。

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

ディズニーランドへ行ってきました その3 

お料理ブログですが、もうしばらくお付き合い下さい。

懐かしい思い出
ディズニーランドホテル横にある「ビビディ・バビディ・ブティック」
プリンセスになることができます。

当時、オープンして間も無かったことから、このような衣装を着て歩いている子はほとんどいませんでした。
衣装選びから始まります。娘は「美女と野獣」のベルを選びました。

お姉さんが一緒に選んでくれます。
靴のサイズを合わせるだけなのに、ニコニコしながら親切丁寧に接してくれます。接客や仕事を全く感じさせない身内レベルの対応に感動。
150223q36.jpg

髪型、化粧・・・プリンセスになっていく。
一緒に見ていましたが、お姉さん達の優しい対応にまたまた感動。今でもはっきり覚えています。
150223q37.jpg

プリンセスになるまで、鏡と逆になってセットします。
プリンセスになるまでを見ていたら現実的。完成してからパッと見せる方がいいに決まってる。素晴らしい演出だと思いました。
150223q40.jpg

ビビディ・バビディ・ブテック限定のサッシュをつけて完成。
150223q38.jpg

鏡の方へ椅子を回転させると、娘は大喜び。
プリンセス証明書にサインして、「ビビディ・バビディ・ブー」と魔法の言葉をかけたら、プリセンスに変身です。

150223q41.jpg



ここからも凄かった
150223q26.jpg

写真を見てもらえれば分かるように、プリンセスになっている子はほとんどおらず目立っていました。
歩いている時、キャストと出会う度に「ようこそプリンセス!」と声をかけてくれます。乗り物に乗る時も、そこにおられるキャストから「ようこそプリンセス!」キャラクターに会ってもプリンセスを相手にしているような対応でした。驚きを表現したり、娘の手にキスをしてくれたり、片膝ついて会釈してくれたり。ただ、今ではこのような対応が無くなっているみたい。
150224a6.jpg

ミッキーが一緒に歩いてくれたこともありました。
150224q39.jpg

今更言うことでもありませんが、ディズニーランドは本当に凄い。
心温まる対応に驚くばかりです。子供だけではなく、親にとっても現実を感じない夢の国。現実に戻る時は、食事をするときにお金を払うところくらいでしょうか(^^)。財布からお金を取り出す時、少し現実に戻る。あと、携帯で待ち時間をチェックする時かな。

他のお客さんからも、たくさん声をかけていただきました。
1日歩いて100人以上は声をかけてくれました。いや、数百人ですね。一番多かったのは「かわいい」親は素直に嬉しい。一番恥ずかしかったのは「誰、芸能人」これには恥ずかしくて方向転換しました。写真を撮られることも多く、一緒に写真を撮ってほしいという人が沢山いて驚きました。



大好きなぷーさんにサインをもらっているところ。
何を書いてくれるのか?興奮して覗き込む娘。
150223q27.jpg

私は、「ペンが握れるのかな?」と、そっちに興味あり。
こんな体と手ですから。でも、ちゃんと握れるようで(^^)
150223q28_20150225084438583.jpg

のどが渇いて、豪快に水を飲むプリンセス
150223q31.jpg

水をまきちらして飲む姿は美女(ベル)というより野獣でした(^^)



何年もかかって、やっと出会えたベル
娘は狂いそうなほど興奮していました。
150223q34.jpg

150223q35.jpg

キャストに尋ねても、出てくるところは教えてくれるのですが時間は分からないと。もちろん、これは意地悪とか接客の悪さではなく、キャラクターですから人間には分からないというお話です。

1泊か2泊なので、いつ出てくるか分からないベルを待つ余裕がありません。そんなことから、何年も待ち続けたベルとの出会いでした。本物のベルも感動してくれたようで、大きなジェスチャーを見せてくれました。

でも、今年の夏?秋?だったか、キャラクターといつでも会える施設ができるみたいですね。
やっぱり、私のように思っていた人が多かったみたい。



先にも書いていますが、当時はプリンセスになっている子がほとんどおらず目立っていました。同時に、滅多に出会わないプリンセスがいると親近感がわき、一緒に写真を撮ることもありました。
150223q30.jpg

コンパクトデジカメで撮っている人は他人です。
このように、プリンセスになっていると多くの人が写真を撮ってくれました。また、こうやって2人のベルが揃うことは滅多にないので、撮る人がとくに多かった。
150223q29.jpg



娘はゴーカートが大好き。
前を覗き込むように運転しています。
150223q20.jpg

プリンセスらしからぬ豪快な運転。
150223q21.jpg

遊び疲れて、食事中に寝るプリンセス
150223q32.jpg

150223q33.jpg

懐かしいなぁ

その4へ続く

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

ディズニーランドへ行ってきました その2 

夜は、パレードの前に「プロジェクションマッピング」があります。
これは良い場所で見たい。
抽選に外れたので中央の席は確保できず、待つことに。

初めて見るので、良い場所で見たい。
私が場所取りして、嫁と娘はショッピング。

1時間ほど前に戻ってきた娘。
疲れて熟睡。
これ、寒い時期には良いかもしれません。風が入ってこないので頭が暖かいそうです。あと、寝る時は(頭が下がるので)口が閉じ、前からも風が入ってこない(^^)
150223q6a.jpg

さぁ、プロジェクションマッピングの始まりです。
豪快な花火!
150223q7.jpg

150223q8.jpg

多様に変化する音楽と映像!
150223q9.jpg

遠くから見ても圧巻の迫力と表現力!
写真では1000分の1も伝わらない。
これ、抽選に当たって正面で見ることができたら、もの凄いと思う。

次は、夜のパレードです。
あれだけ凄いものを見た後でも、パレードの魅力は変わりません。これも凄いと思う。
150223q10.jpg

写真とビデオは今まで沢山撮ってきたので、見るだけにしました。
そうすると、パレードの世界に入ることができ、撮影していた時とは比べものにならない大きな感動がありました。


夜は、ディズニーランドホテルでバイキング。
150223q11.jpg

このホテルは常連です。といっても1年に1-2回ですが。
一番初めに泊まったのがアンバサダーホテル。その次はミラコスタにしようと計画していたのですが、このディズニーランドホテルがオープンしたので、こちらを予約。それから、このホテルばかり。

バイキングは美味しい。親切丁寧なサービスも心地よいです。
150223q16.jpg

150223q18.jpg

目的が同じ人達と一緒に食べているので、普通のバイキングとは違います。
皆が仲良くお友達・・・勝手にそんなことを思ってしまう(^^)
150223q17.jpg

「アナと雪の女王」にちなんだジュース。なるほど、それっぽい。
150223q15.jpg



部屋は「美女と野獣ルーム」
案内してもらったところ、なんと!・・・気づかなかった。これは一生の思い出になる。感動。
しゃべりたいところですが、プライベートな事なので秘密。
150223q13.jpg

150223q12.jpg

150223q14.jpg

2日間ディズニーランドの予定でしたが、夜になって娘が「明日はディズニーシー」へ行きたいというので、予定変更。

その3へ続く

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。