140904v1.jpg   131216u1d.jpg

海老のソテー あおさのりソース 
130331c1.jpg

バターでソテーした海老は、あおさのりソースと抜群に合います。

★★★レシピ★★★
1、材料
130331c2.jpg

1-2人分
・有頭海老 4尾
あおさのりソース

2、下ごしらえ
130331c3.jpg

頭と尾をつけたまま殻をむく。その後、背ワタを取ります。海老の下処理 2の方法で。
その後、塩胡椒します。

3、ソテーする
海老に薄く小麦粉をつけてから、バター(20g)でソテーします。バターが焦げないように中火の弱火で。
130331c4.jpg

火が通ったら取り出して盛る。
その後、あおさのりソースをかければ出来上がり。
130331c5.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

〇クリックお願い 

〇こちらもクリックお願い

人気ブログランキングへ

あおさのり ソース 

★★★レシピ★★★
1、材料
130331b1.jpg

大さじ3杯分の量(およそ1-2人分)
・あおさのり 30g

2、あたる
すり鉢とすりこぎで、ペースト状になるまでしっかりあたります。
130331b2.jpg

3、調味料を加える
薄口醤油(大さじ1)、煮切った味醂(大さじ1)、砂糖(小さじ1)、ハチミツ(小さじ1)を加えたら出来上がり。
130331b3.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

〇クリックお願い 

〇こちらもクリックお願い

人気ブログランキングへ

タコのお造りとあおさのり 
(たこ、蛸、アオサ)
130331a1.jpg

タコとあおさのりを、わさび醤油でいただきます。

★★★レシピ★★★
1、材料
130331a2.jpg

分量はお好みで。
・お造り用のボイルタコ
・あおさのり
・わさび醤油

2、切って盛るだけ
グラスの中にあおさのりを入れ、その上にタコを盛り付けます。
130331a3.jpg

上のタコはそのまま、わさび醤油につけていただきます。
下のタコはあおさのりと絡めてから、わさび醤油につけて。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

〇クリックお願い 

〇こちらもクリックお願い

人気ブログランキングへ

あおさのりの天ぷら 
(アオサ)
130330b4.jpg

★★★レシピ★★★
1、材料
130330b1.jpg

2、揚げる
適量取ったら、天ぷら粉(粉だけ)の中へ入れて満遍なく粉をつけます。
その後、手の中で転がすようにしながら余分な粉を落とす。
次に、水を加えて全体に馴染ませたら、ヘラに乗せて形を整える。この時、ところどころに空間をつくっておくと、カリッとした仕上がりになります。

油の中へ。温度は180度。
130330b2.jpg

揚げたてに塩を振れば出来上がり。
130330b3.jpg

天つゆでいただいても良し。天つゆの作り方

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

〇クリックお願い 

〇こちらもクリックお願い

人気ブログランキングへ

ロコモコ 
130330a1.jpg

娘が「ごはんの上にハンバーグを乗せて食べたい」と言うので、目玉焼きを乗せてロコモコにしてあげようと思いました。ちょっと変化させて、目玉焼きを温泉卵にして作りました。

★★★レシピ★★★
1、材料

1人分
娘(小学4年生)が食べるロコモコですが、大好きなお料理は大人1人分くらい食べるので1人分のレシピになります。

ハンバーグのタネ 1個70gを2個 
・卵 1個
・ブロッコリー 20g
ハンバーグソース

2、同時進行で仕上げます
・ハンバーグを中火で焼く。
・ブロッコリーは塩湯がき。野菜の湯がき方
・卵は温泉卵にします。温泉卵の作り方

3、盛り付け
ごはんの上に盛り付け、ハンバーグソースをかければ出来上がり。
130330a2.jpg

予想通り、娘はペロリと食べてしまいました。
この他にも副菜を用意しましたが、全部ペロリ。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

〇クリックお願い 

〇こちらもクリックお願い

人気ブログランキングへ