140904v1.jpg   131216u1d.jpg

夏野菜とチーズの重ね焼き トマトソース
110831q15.jpg

1、材料
110831s1.jpg

2人分
・ズッキーニ 1本
・茄子(なす ナス) 2本 1本しか写っていませんが2本使用します
・南京(かぼちゃ カボチャ) 150g
・モッツァレラチーズ 100g
・パルメザンチーズ 大さじ4
・パン粉 大さじ2
・トマトソース 150cc トマトソースの作り方

バジルが写っていますが使用しません。

2、下ごしらえ
110831s2.jpg

野菜は全て1cmの厚さに切り揃える。なるだけ同じような大きさにする。
モッツァレラチーズだけ5mmの厚さ。

3、並べた後、トマトソースをかけてレンジでチン
彩良く並べる。
モッツァレラチーズは溶けるので、なるだけピッタリと詰める。
空間が空いていると、チーズが溶けたあと隙間だらけになってしまう。
110831s3.jpg

トマトソース(150cc)を流し込み、ラップをしてレンジでチン。4分。
110831s4.jpg

3、次はオーブントースターで焼く
レンジでチンしたら取り出し、パルメザンチーズ(大さじ2)、その上にパン粉(大さじ1)を乗せる。
最後にオリーブオイル(大さじ1)をまわしかけたら、今度はオーブントースターで焼きます。1000wで2分。
110831s5.jpg

パン粉に焼き色が付けば出来上がり。
110831s6.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング
スポンサーサイト

湯葉和え
(ゆば)
110831q1.jpg

1、材料
110831a5.jpg

4-5人分
・湯葉 100g
・海老 4-5尾
・人参 30g
・胡瓜 30g
・蒟蒻(こんにゃく、コンニャク) 4cm幅
・ラディッシュ 1個
・ブロッコリー 30g
・シメジ 30g 写っていませんが使用します。

2、下ごしらえ
・海老は殻付きのまま背ワタを取り除いて塩茹で。(水量に対して2%の塩)。その後、殻を剥いて3-4等分にする。海老の下処理 方法3で背ワタを取ります。

・蒟蒻は3cmの棒にする。
・ラディッシュはスライスした後に千切りし、針にする。
・人参は3cmの長さで棒にする。
・ブロッコリーは小さめに切り揃える。
・シメジは軸を切り落としてばらす。
・胡瓜は種の部分を避けて、3cmの長さで棒にする。その後、塩水(水量に対して2%の塩)にしばらくつけてから、塩抜き。最後は水切り。

人参、蒟蒻、ブロッコリー、シメジを塩湯がきする。野菜の湯がき方

湯葉は適当に刻んだ後、だし(大さじ1)、薄口醤油(大さじ2)、砂糖(大さじ2)を加え混ぜ合わせる。だしの取り方
110831a6.jpg

3、和えれば出来上がり
110831q.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

薬膳そうめん
(素麺)
110831a.jpg

1、材料
110831a1.jpg

2-3人分
・モロヘイヤ 葉の部分だけで30g
・湯葉(ゆば) 50g
・はちみつ梅 3個
・麺つゆ 適量
・素麺 2-3束

2、下ごしらえ
・モロヘイヤは塩湯がきした後、絞って水気を切る。野菜の湯がき方
110831a2.jpg

・今回使用したのは大きめの湯葉なので、包丁で適当に刻む。

3、梅をつゆに入れて食べる
氷水を張った器に素麺を入れ、モロヘイヤを広げて浮かべる。
別皿にモロヘイヤ、湯葉、梅干し1個を乗せる。
110831a3.jpg

梅干しを麺つゆに入れて潰し、素麺と一緒にいただきます。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

牛フィレステーキ オニオンソース
(牛ヘレ、牛ヒレ)
110830w7.jpg

1、材料
110830w1.jpg

1人分
・牛フィレ肉 150g
・男爵芋(じゃがいも、ジャガイモ) 1個
・人参 20g
・赤パプリカ 20g
・黄パプリカ 20g
・ピーマン 1/2個
・玉葱 1/2個
・赤ワイン 50cc
・コアントロー 大さじ3

2、下ごしらえ
・玉葱はみじん切りにする。玉葱のみじん切り
・男爵芋を茹で、菜箸が軽く突き刺されば取り出して皮を剥く。
・ピーマンは下処理した後、少し厚めに切り揃える。その後、人参と一緒に塩湯がき。
・人参は千切りにしてから、塩湯がきする。野菜の湯がき方
・パプリカとピーマンは内側の白い部分を切り取ってから、少し厚めにスライス。ピーマンと同じ厚さにする。

男爵芋を荒く潰し、塩胡椒したあと千切りした人参と一緒に「小さな三角おむすび」のような形へ整える。

110830w3.jpg

3、グリルとソース作りを同時進行させる
油(大さじ2)で玉葱のみじん切りをしっかりと炒める。
火を弱火にしたところからヘレ肉を焼き始めれば、同時に仕上がります。

玉葱をしっかり炒めたら、薄力粉大さじ1を加えて更に良く炒める。
その後、赤ワイン(50cc)コアントロー(大さじ3)を加え、半量になるまで煮詰める。
110830w4.jpg

牛フィレ肉に塩胡椒してからグリルパンで焼く。
110830w5.jpg

4、玉葱ドレッシングをかける
男爵芋と人参のおむすびを奥に配置。手前に彩良くパプリカを並べ、中央にフィレ肉。
最後にオニオンソースをかければ出来上がり。
110830w11.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

イカとモロヘイヤのカルパッチョ
(烏賊 いか)
110830x6.jpg

1、材料
110830x2.jpg

3-4人分
・お造り用のイカ 50g
・モロヘイヤ 葉のみ40g
・赤パプリカ 20g
・黄パプリカ 20g
・レッドオニオン 少々
オリーブオイルドレッシング
・黒胡椒 少々
・赤胡椒 少々

2、下ごしらえ
・イカは皮を剥いた後、薄造りにする。
・モロヘイヤは塩ゆがきした後、冷まして絞る。野菜の湯がき方
・パプリカは、内側の白い部分を切り取ってからサイコロにする。
・レッドオニオンはスライスした後、水揉みでアクを抜いてから絞って水切り。

3、順番に盛り付ける
レッドオニオン、モロヘイヤ、イカの順番で盛り付ける。
最後にパプリカを彩良く配置。
110830x3.jpg
110830x4.jpg

4、最後は荒挽き黒胡椒と赤胡椒
オリーブオイルドレッシングをまわしかけたら、最後に荒挽き黒胡椒(ブラックペッパー)と赤胡椒(レッドペッパー)を散らせば出来上がり。
110830x5.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。