140904v1.jpg   131216u1d.jpg

キノコの梅煮 
(うめ、ウメ)
160513t1.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

★★★レシピ★★★
1、材料
160513t2.jpg

3-4人分
・エリンギ 200g
・シメジ 200g
・はちみつ梅 6個

2、下ごしらえ
160513t3.jpg

・エリンギは縦に半分。
・シメジはほぐす。
・梅は種を取り、細かく刻む。まな板の上に乗せ、包丁で叩き刻む。

3、煮る
だし(1リットル)、砂糖(40g)、薄口醤油(100cc)、刻み梅を合わせた中へ入れて火にかける。
少し沸く火加減で5分煮た後、水溶き片栗粉で少しとろみをつければ出来上がり。
160513t4.jpg

160513t5.jpg


2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
スポンサーサイト

かぶらのレンジ蒸し  
(カブ、蕪)
151116a1.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

★★★レシピ★★★
1、材料

蕪が出回るようになりましたね。
あっという間にできる簡単料理をご紹介。

レンジにかけるだけなので、分量はお好みで。
・かぶら
・一味唐辛子
151116a2.jpg

2、下ごしらえ
皮を剥いて、レンジ対応容器に入れる。
151116a3.jpg

3、レンジにかける
水(大さじ2)を入れて蓋。その後、レンジにかけ、柔らかくなれば出来上がり。
151116a4.jpg

一味唐辛子を少し振りかけ、ポン酢につけていただきます。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

モロヘイヤと胡麻油 
(ごま油、ゴマ油)
150908a1.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

★★★レシピ★★★
1、材料

・モロヘイヤ 100g
・めんつゆ 100cc
・胡麻油 小さじ2

2、下ごしらえ
モロヘイヤは葉だけを塩湯がき。野菜の湯がき方
その後、両手で握って水を切る。

3、フードプロセッサーにかける
モロヘイヤ、めんつゆ(100cc)、胡麻油(小さじ2)をフードプロセッサーにかけます。
150908a2.jpg

4、最後に胡麻油
器に移した後、上から胡麻油をかければ出来上がり。
150908a3.jpg

混ぜていただきます。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

空芯菜の胡麻油炒め 
(くうしんさい、クウシンサイ)
150827a1.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

★★★レシピ★★★
1、材料
150827a2.jpg

2人分
・空芯菜 200g
・胡麻油 大さじ1

2、下ごしらえ
150827a3.jpg

葉と茎に分け、4-5cmのざく切りにします。

3、炒める
胡麻油(大さじ1)で、茎を中火で1分間炒めます。
柔らかくなったら葉を入れる。
150827a4.jpg

葉がしんなりしてきたら、塩(2つまみ)加えて30秒ほど混ぜたら出来上がり。
150827a5.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

筍のピリ辛ディップ
(たけのこ、タケノコ)
150514b1.jpg

茹でた筍を「ピリ辛コチジャンたれ」につけていただきます。
こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

★★★レシピ★★★
1、材料
150514b2.jpg

・茹でた筍 筍の茹で方
・豆板醤
・コチジャン

コチジャン(大さじ2)、豆板醤(小さじ1/2)を混ぜ合わせれば、タレの完成。
辛さは、豆板醤の量で調整します。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

ホウレン草と明太子の即席白和え 
(ほうれん草、法蓮草)
141126a1.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

厚揚げを握りつぶして「めんつゆ」と合わせれば即席白和えの出来上がり。
ここに明太子を加えて、ピリッと辛い白和えに仕上げました。

★★★レシピ★★★
1、材料
141126a2.jpg

2-3人分
・厚揚げ 200g
・ホウレン草 200g
・明太子 50g
・めんつゆ 大さじ3

2、下ごしらえ
141126a3.jpg

・厚揚げは握りつぶす。
・ホウレン草は、葉と茎に分ける。大きな葉と長い茎は2-3等分にします。
・明太子はほぐす。明太子のほぐし方

3、ホウレン草を湯がいて混ぜる
ホウレン草を塩湯がきします。野菜の湯がき方
その後、厚揚げ、明太子、めんつゆ(大さじ3)を混ぜ合わせれば出来上がり。
141126a4.jpg

141126a6.jpg


2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

厚揚げキムチ 
141112e1.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

厚揚げ・・・
握り潰して主役級になれる食材は少ないです(^^)

グシャッと握り潰して混ぜれば完成。
「キムチだけでは物足りない」でも、炒めたりするのは面倒。でも、「キムチを使いたい」そんな時は厚揚げの出番です。

★★★レシピ★★★
1、材料
141112e2.jpg

混ぜるだけなので、分量はお好みで
・厚揚げ 200g
・キムチ 100g

2、潰して混ぜるだけ
文字通り、厚揚げを潰してキムチと混ぜれば出来上がり。
141112e3.jpg

141112e5.jpg

キムチの辛さもまろやかになるので、辛いのが苦手な方にも良いと思います。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

速攻大学芋 
(サツマイモ、さつま芋、薩摩芋)
141106c5.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

文字通り、すぐにできる大学芋です
揚げたり、砂糖水を煮詰める必要もありません。

ポイントは、ほんの少し固めにレンチンするところ。
揚げた時のように周りを固められないので、少し固めで仕上げないとボロボロになります。

★★★レシピ★★★
1、材料
141106c2.jpg

・サツマイモ 1個400g
・ハチミツ 50g
・薄口醤油 小さじ1
・黒胡麻 少々

2、下ごしらえ
・サツマイモをレンジにかけます。サツマイモを電子レンジで美味しくする方法
先で書いている通り、少し固めで。
・ハチミツ(50g)と薄口醤油(小さじ1)を混ぜ合わす。

3、絡める
サツマイモの皮を剥き、1口サイズの乱切りにします。
その後、ハチミツ醤油と絡めます。乱暴に混ぜるとボロボロになるので、優しくざっくりと。
141106c3.jpg

最後に黒胡麻を散らせば出来上がり。これ、いける
141106c6.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)

だしあんかけ卵焼き 
141014b6.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

だし巻き卵は、ダシを加えるので(巻くのが)難しいと感じる人は多いかも。そんな時は、無理せず後からダシをかけましょう。少しとろみをつけてあんかけ風にすれば、ダシの乗りも良くなります。

★★★レシピ★★★
1、材料
141014b2.jpg

2人分
・卵 4個
・ミニトマト 4個

2、下ごしらえ
141014b3.jpg

・卵を溶く。
・ミニトマトの軸を切る。

・だしあんかけを合わせます
だし(100cc)、薄口醤油(小さじ1)、味醂(小さじ1)、塩(1つまみ)、片栗粉(小さじ1/3)を良く混ぜ合わす。

3、ダシを火にかけながら卵焼き
だしあんかけを中火にかけながら、卵を焼きます。
だしあんは1分ほど沸かせば出来上がり。沸かしている途中で1-2度混ぜ、片栗粉を全体に馴染ませる。
141014b5.jpg

手前に向かって丸める。奥へずらして卵を流し込む。その後、また手前に向かって丸める。これの繰り返し。レシピ「シラス入りだし巻き卵」も参考にして下さい。
141014b4.jpg

4、あんをかける
切った卵とミニトマトを並べ、最後にだしあんをかければ出来上がり。
141014b1.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)



家庭料理 ブログランキングへ

ゴーヤとシーチキンマヨネーズの和え物 
140815c7.jpg

こちらのカテゴリは「スピード料理・超簡単料理」になります。
詳しい説明は「はじめに」をご覧下さいませ。

庭の畑で採れたゴーヤ。
普通は縦に伸びますが、この2本だけ短いまま太って成長ストップ。
数日経っても大きくならないので収穫しました。こんな時は早く収穫して、他のところへ栄養を向かわせる方が良いのです。

★★★レシピ★★★
1、材料
140815c2.jpg

3-4人分
・ゴーヤ 小ぶりなので2本使います
・人参 40g
・シーチキン 1缶70g
・マヨネーズ 30g

2、下ごしらえ
140815c3.jpg

・ゴーヤは種を取り、スライスします。ゴーヤの下処理
・人参は、ゴーヤの太さに合わせて棒切り。

3、塩湯がき
140815c4.jpg

ゴーヤと人参を塩湯がきします。野菜の湯がき方

4、混ぜる
シーチキン1缶(70g)、マヨネーズ(30g)と混ぜ合わせれば出来上がり。
140815c5.jpg

140815c6.jpg

ランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願い致します。
(クリックの数で順位が決まります)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。