140904v1.jpg   131216u1d.jpg

食パンミックスで作る簡単パン作り 
120924a1.jpg

キャンプ料理の続きです。
日清製粉が出している食パンミックスを使ってパン作り。

1、材料
直径8cm前後のパンが6個できる分量です。
・食パンミックス 300g
・ドライイースト 6g
・水またはぬるま湯 180cc

2、発酵させる(1次発酵)
同時に、ダッチオーブンに温度計を忍ばせ、28度にしておく。
ダッチオーブンを28度にする方法
ダッチオーブンの中に温度計を忍ばせて蓋をします。その後、蓋に炭を2個ほど乗せておく。火にかけると熱くなりすぎるのでダメ。途中で何度か蓋を空けて確認しながら28度を維持します。温度が高ければ炭を外し、低ければ足す。

食パンミックスとドライイーストを混ぜた後、水を加えてよくこねる。15分から20分。(寒いときはぬるま湯で)
本当はキッチンの台に叩きつけながらこねますが、キャンプ場で早朝からやると迷惑になるため止める。

(叩きつけてこねると)生地をつまんで伸ばすと薄い膜になります。
でも、今回はやっていないので、少し伸びたところでプチプチプチッと切れていきます。
これが仕上がりに影響するのですが、仕方ありません。(ふわぁ~とせず、ほんの少し硬くなります)

生地をボールに入れ、28度に温めたダッチオーブンの中へ。
生地が乾燥しないようにラップをかけますが、温度計を忍ばせるためラップを少し垂らします。
そして蓋。温度を確認しながら1時間寝かせます。温度が下がってきたら炭を少し乗せ、温まったら取り除く。
写真は30分経った頃。生地が2倍近く膨らんでいます。
120924a2.jpg

1時間たった頃。生地が2.5倍くらい膨らんでいます。
120924a3.jpg

3、発酵させる(2次発酵)
生地を取り出し、6等分します。
同時にダッチオーブンの中を30度になるよう調整します。ダッチオーブンの温め方は上記参照。

その後、生地の表面から下に押しやるようにしながら丸めていきます。(表面がツルツルで、後ろ側が絞ったようになります)
ダッチオーブンにキッチンペーパーを敷き、その上に丸めた生地を乗せます。
120924a4.jpg

1次発酵と同じように、ラップをかけて温度計を乗せる。
次は、中の温度を30度に保ちながら40分寝かせます。
120924a5.jpg

40分経った頃。およそ2倍に膨らんでいます。
120924a7.jpg

4、焼く
200度の中で12分焼く。200度は感覚が頼りです。

ダッチオーブンが2個あれば片方を200度にしておけるのですが、1個しかないので蓋の上に炭を沢山乗せて一気に温度を上げます。
120924a6.jpg

今回は温度が少し低かったようで、12分経っても焼き色が付いていません。でも、焼き色を付けるために長く入れるとカチカチになるので取り出しました。
120924a8.jpg

ふわぁ~とならず、少し硬めでしたが十分美味しくいただけました。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング

レシピブログランキング
スポンサーサイト

ホットサンド チョコバナナ
120530a6.jpg

キャンプでの朝食はホットサンドでした。

1、材料
1個に付き、サンドイッチ用のパンが2枚必要。
それ以外は、お好みの分量で。
・板チョコ
・バナナ

2、材料をパンに乗せる
120530a13.jpg

サンドイッチ用のパンに板チョコと切ったバナナを乗せる。
2枚重ね合わせて焼きます。

3、焼けば出来上がり
ホットサンド用の器具に挟み、片面ずつ中火で1分30秒から2分焼く。
開けると程良く焦げ目がついている。
120530a3.jpg

一番左側です。
120530a4.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

ホットサンド トマトとスクランブルエッグ
120530a9.jpg

キャンプでの朝食はホットサンドでした。

1、材料
1個に付き、サンドイッチ用のパンが2枚必要。
それ以外は、お好みの分量で。
・スクランブルエッグ マヨネーズで味付け
・トマト 輪切り

2、材料をパンに乗せる
120530a8.jpg

サンドイッチ用のパンにスクランブルエッグと輪切りのトマトを乗せる。
2枚重ね合わせて焼きます。

3、焼けば出来上がり
ホットサンド用の器具に挟み、片面ずつ中火で1分30秒から2分焼く。
開けると程良く焦げ目がついている。
120530a3.jpg

中央です。
120530a4.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

ホットサンド 焼きリンゴとバニラクリーム
120530a1.jpg

キャンプでの朝食はホットサンドにしました。

1、材料
1個に付き、サンドイッチ用のパンが2枚必要。
それ以外は、お好みの分量で。
焼リンゴ
・バニラクリーム

2、材料をパンに乗せる
120530a11.jpg

サンドイッチ用のパン2枚にバニラクリーム(大さじ2)を片面だけ塗る。
その後、1枚の上に切った焼リンゴをのせて2枚重ね合わせる。

3、焼けば出来上がり
ホットサンド用の器具に挟み、片面ずつ中火で1分30秒から2分焼く。
開けると程良く焦げ目がついている。
120530a3.jpg

一番右側です。
120530a4.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

キャンプでパン作り
111005w1.jpg

小学3年生の娘が作ります。
顔だけではなく、パンまで可愛い形になっていると感じるのは私だけでしょうか。親バカですね。

1、材料
2-3人分
・強力粉 250g
・ドライイースト 6g
・卵 1個
・塩 5g
・コーヒーフレッシュ 1個
・砂糖 30g
・バター 30g

2、こねる
ドライイースト(6g)、卵(1個)、塩(5g)、砂糖(30g)、コーヒーフレッシュ(1個)、水(150cc)、をボールの中で溶く。
その中へ強力粉(250g)を加えてこねる。

全体がまとまってきたら、バター(30g)を加えてさらにこねる。
娘はこねるのが大好き。いつも通り、娘が担当です。
111005w2.jpg

およそ15-20分こねると、生地がひとつにまとまる。
端を少し伸ばす。薄い膜のように伸びれば完成。

3、1次発酵
ボールにラップをかけ、およそ30℃のところで約1時間寝かせる。
温度計があればそれを使用。

なければ適当。
夏なら外、少し寒ければダッチオーブンに入れて炭を1個上に乗せる。外は少し寒くても、昼間におひさまが出ていたら車の中でも良い。

生地が、およそ2倍に膨れたら成功。
111005w3.jpg

4、2次発酵
生地をパンの大きさに切り分けて伸ばす。
中にレーズンを入れて丸める。

今度は少し高め35℃程度で30-40分寝かせる。

キャンプ用品を入れてきたケース内で発酵させます。
取り出し易いようにと、ケースを反対にして並べる。
このまま温かい車中へ。
111005w5.jpg
111005w4.jpg

およそ2倍になれば成功。
でも、今回は1.3倍というところ。それでも気にしません。焼きます。

4、焼く
ダッチオーブンにクッキングシートをひく。その上に小量の油またはバターを塗る。
生地を並べる。
111005w6.jpg

180℃-200℃に温めたオーブンで約8-10分焼く。
レシピではこのようになるかもしれませんが、上記していますとおり温度をピタリ一致させるのは無理。
私は、ダッチオーブンの下に炭を2-3個。上は炭なら10個、それに満たない時は薪に火を付けます。
111005w7.jpg

火が強すぎると焦げますし、火が弱くて時間をかけ過ぎるとカチカチになります。
上手くできると美味しそうに仕上がります。
111005w8.jpg

2次発酵で生地は1.3倍程度しか膨らみませんでしたが十分に食べることができました。

キャンプ料理は美味しさが2倍に感じられるので、失敗を恐れずに作りましょう。
上手く出来たら極上に。少し失敗しても上出来。大きく失敗しても食べられます。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。