140904v1.jpg   131216u1d.jpg

プリン 
120926a1.jpg

キャンプでプリンを作りました。
このプリンも私が指導、娘が作っています。

炭が多すぎて(ダッチオーブンの中が熱くなり過ぎて)、「す」が入っていますけどご愛嬌。

自分で作ると美味しさ倍増したのか、「おいしいなぁ~」を連発していました。最後の1個はいつも通り取り合いに。そして、いつも通り半分ずついただきました。

1、材料
120926a2.jpg

直径5cmの丸型 8個分

・卵 3個
・グラニュー糖 大さじ3
・牛乳 300cc
・バニラエッセンス 10滴
・バター 少々

カラメル
・水 50cc
・グラニュー糖 50g

2、下ごしらえ
120926a3.jpg

少し温めた牛乳(300cc)にグラニュー糖(大さじ3)を溶かします。
それを溶き卵(3個)、バニラエッセンス(10滴)と混ぜ合わせる。
ビーターを使っていますが、泡立てないように注意する。

最後に漉す。キャンプに漉し器まで持っていけないので、ザルでやりました。

3、カラメルを作る
120926a4.jpg

水(50cc)、グラニュー糖(50g)を火にかける。
飴色になったら熱湯(大さじ1)を加え混ぜ、これ以上の加熱(焦げ)を防ぐ。

バターを薄く塗ったカップにカラメルを入れる。
バターは底だけではなく側面にも塗っておく。
120926a5.jpg

4、ダッチオーブンで蒸し焼きにする
プリンカップの8分目までぬるま湯を入れます。
120926a6.jpg

蓋をしたら、炭の配置です。
ダッチオーブンの下に2個、横の隙間(オーブンを置いている台との隙間)に各1個、上に3-5本。
今回は炭が半分しか「いこっていない」ものを含めているので7本使いましたが、これが「す」の原因になってしまいました。
120926a7.jpg

およそ20分経てば出来上がり。
カップの縁についているプリンを少し押すと、カップから外れます。
ぐるり一周外れたら、逆さまにしてポンと叩けば器に落ちてきます。
120926a8.jpg

火加減が強すぎて「す」が入ってしまいました。
弱めでゆっくり温めないと。

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング

レシピブログランキング

とっても大きな焼きマシュマロ

1、材料
120529a20.jpg

キャンプで焼きマシュマロ
こちらで一度紹介していますが、サイズが倍以上も違うマシュマロで焼くと別の1品になると思いました。
4cm角あるので、実際に見ると笑えるぐらい大きいです。
普通の細い竹串だと弱いので、太い竹串を使います。

一口サイズのように、「中までとろ~り」にはならず「まわりがとろ~り」なので、まわりから食べていきます。ぐるりと1周したら、また焼いて・・・1個食べたら、ケーキ1個食べたような満足感ですよ

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

バームクーヘン
111117a1.jpg

11月12日にキャンプへ行ってきました。キャンプの様子
夜のコーヒータイムに添えるデザートは欠かせません。
ホットケーキミックスでバームクーヘンを作りました。

1、材料
・ホットケーキミックス

以下、ホットケーキミックスに書かれている分量を使用します。
・牛乳
・卵
・バター

2、下ごしらえ
・ホットケーキミックスに、指定されている材料を入れて混ぜる。
・太い棒にアルミホイルを巻きつけ、ホイルにバターを塗ります。
焼き上がったら棒を抜き取る為、なるだけ真っ直ぐな棒を用意します。また、ホイルを巻く時もクシャクシャにせずツルリンと巻けば、抜き取る時に内側がグチャグチャになりません。(今回は娘がホイルを巻いたのでクシャクシャになっています。また、出来上がりも内側が少しグチャグチャ。)

短い棒だと、焼く時に持ち手が熱くなるので少し長めを用意します。
今回は「炭起こし」に利用するキャンプ道具を使用している為(熱が鉄板に遮られるので)、短い棒でも持ち手が熱くなりません。

3、焼いては塗り、焼いては塗り
ボトボト垂れない程度に塗ります。
111117a2.jpg

炭火の上にかざしますが、そのままにしていると生地が垂れてくるのでゆっくり回します。
111117a3.jpg

くるくる巻いていると程良く焼き色が付いてきます。
111117a4.jpg

焼き色が満遍なく付いたら、また塗ります。
111117a5.jpg

塗っては焼き・・・塗っては焼き・・・
根気よく続けていると、だんだん太くなってきます。
111117a6.jpg

生地が無くなったら出来上がり。
111117a7.jpg

棒を抜き取り、輪切りにすれば立派なバームクーヘンです。

応援(1日1回クリック)して下さい。
「家庭料理ブログランキング」と「レシピブログランキング」に参加しています。
人気ブログランキングへ 
皆様からのクリック数で順位が決まります

キャンプで焼きリンゴ
(焼きりんご、焼き林檎)
111006a1.jpg

1、材料
2人分
・リンゴ2個
・ハチミツ 適量
・バター 適量
ハチミツとバターはお好み分量です。


ブランデー、シナモン、バニラエッセンスなどを隠し味で少々入れても良し。

2、芯をくり抜き、底戻す
始めに芯をくり抜きます。
このままだと中に入れるハチミツが下から漏れてしまうので、底1cmをちぎって戻します。
111006a2.jpg

戻すとこんな感じ。
111006a3.jpg

3、ハチミツとバターを入れる
ダッチオーブンに大きめのアルミホイルをしき、その上にリンゴを乗せます。

くり抜いた上からハチミツを流し込み、最後にバターを入れます。
今回はチューブ入りのバターを使いました。
111006a4.jpg
111006a5.jpg

4、焼く
アルミホイルでリンゴを包み、ダッチオーブンの蓋をする。
炭を置く分量は、上が8で下が2の割合。
上部の火加減は「キャンプでパン作り」を参考にして下さい。

およそ20分焼けば出来上がり
111006a6.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング

キャンプで焼きマシュマロ
111005a1.jpg

キャンプの夜には絶対外せないデザート。

1、材料
・焼きマシュマロ
・長い竹串(無ければ割り箸でも、落ちている木の枝でも大丈夫です)

2、串に刺して焼くだけ
1-2分焼けば、外側は少し焼き色がついて中はとろーり。

火加減と距離は感覚でつかみとる。
遠ければ焼けないし、近ければあっとう間に焦げてしまいます。
111005a2.jpg
111005a3.jpg

2つのランキングに参加しているので応援(クリック)宜しくお願いします。
(クリックの数で順位が決まります)

人気ブログランキング
レシピブログランキング